FC2ブログ
脳みそまでなかやまきんに君
夢の中で生き別れた、巨乳の妹を探しています。
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝物
私のおじいちゃんがくれた始めてのキャンディー

それはおティンティーで、私は4才でした。
それは熱くて黒くて硬くて、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、きっと特別な存在なのだと感じました。
今では、私がおじいちゃん。
孫にあげるのはもちろんmyキャノン砲。
なぜなら、

彼女もまた、特別な存在だからです。





P.S. おじいちゃんのことは心配しないでください、最近では看守の人とも仲良くやってます。


元ネタ→http://www.morinaga.co.jp/cm/werthers.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。